「刀」 レストア日記12 サンポールで錆落とし!

最近は地味な作業ばかりでくじけてパチンコに行きたくなりますが、

なかなかCR北斗の拳との相性が良くなく成績もいまいちです・・・

あんまり負けると「刀」の仕上がりに大きく影響しますからほどほどにですね。

「仕上がり」と言いますと錆びたパーツやボルト等が装着されてると何か気分悪いです。新品に交換すれば一番いいのですが

錆さえとれて塗装すればまだまだ使えるパーツならそのほうが自分でレストアしてるぞ!って気分になれていいもんです。

結構有名な「サンポール」を使った錆とり やったことなかったので挑戦しました。

TS3C1548

188円とか198円とかで売ってる「サンポール」

TS3C1549

パーツを入れて「サンポール」を原液のまま入れると・・・ 直ぐにブクブクしてきました。

錆が溶けている?見ていて面白いですがとても臭いです。

TS3C1553

しばらくするとだんだん収まってきました。

TS3C1551         TS3C1552

部品を取り出して観察してみると、ちゃんと浸かってた所はよ~く錆が落ちてます!! これは簡単便利ですな~

今回はちょっと量が足りなかったので全部浸かるようにもう一本買ってきて入れました。様子を見ながらまだ浸けてあります。

TS3C1550

サンポールは酸性 トイレハイターは塩素系で「まぜるな危険」と書いてあります。しかしどうなるか?と思い混ぜてみました。

結果は・・・

止めたほうがいいです!!写真とれないくらい凄い臭いです!直ぐに水で何百倍に薄めて捨てました。

「まぜるな危険」は本当です!

広告