WAKO’S トリプルR(TR)はどうなんでしょ??

咲きそうでなかなか咲かなかった「桜」ですが、とうとう信州でも咲きましたねスマイル
 
 
これでバイクも気分良く乗れる季節が来ました。
しかしのんびり乗れそうな時間は今のところ、どこにもありませんね・・・
何とかしないと精神的にもよくないです・・・
 
しかし、いくら乗らなくても、年に一度はオイル交換しておいたほうがいいですよね。
GSX-R1000(K5)はMOTUL300Vにするとして、油冷エンジン用(初期型GSX-R750・GSX1400)に
MOTUL300Vでは高すぎるから、何か手頃なオイルがないかと探していると、
和光ケミカルさんのトリプルR(TR)を発見しました。
 
    WAKO’S トリプルR(TR)は、新世代ベースオイル技術である3Dテクノロジーにより開発された4サイクルエンジンオイルです。
   元来、レスポンス性能と耐熱ダレ性能は相反する性能とされてきましたが、
   3Dテクノロジーにより、すぐれたレスポンス性能を維持しながら、
   極めて高い耐熱ダレ性能を達成することが出来ました。
 

なかなか凄いこと書いてあるし、意味はわからないけど3Dテクノロジーってのが凄そうです!!
そこで試しに買ってみました。
 
 
いきなり20ℓ缶で~す。
 
定価1ℓ2750円(モチュール300Vと全然変わらないです・・・)位です。
20×2750で55000円!超高!なんですが、
 
20ℓ缶だと26000円でした!
これだと26000÷20で1300円なり
そこらへんの普通のオイルと余り変わらない値段になります。
 
刀も完成したら入れるから、3.5ℓ×4で14ℓは直ぐに使います。
残りはどうしよう???って感じですが車にでも入れればいいかなと思っています。
 
しかし交換してる時間がないんです・・・
 
広告