初期型GSX-R750改造計画#2 比較

CA3C0552   

1986 ヨシムラSUZUKI GSX-R750 TT-F1 8耐車

このマシン何回見ても惚れ惚れしますね~

佐野元春のTHISって雑誌も懐かしいな。

MOTOLIONは元気にしてるかな?

 

ちなみにこの本は86年 松本にある信州大学で

学園祭が行われた時、今考えると信じられませんが

何と!POP吉村のチューニング講演会がありまして(この大学医学部とか有名です。)

当時高校生だった自分は当然サボって行きました。

その時ヨシムラさんが来場者に配った物です。

あと 辻やんのポスターとヨシムラのステッカーくれました。(この2点は紛失・・・)

あ~あ、サイン頂いておけば良かったな・・・

s-サタン3-1

今回一番こだわった所は赤丸の部分です。

ここをそっくりにとお願いしておきましが

さすがサムさん巧く出来てますやん!

角パイプを溶接してさらにブーメランみたいな板を溶接してくれてます。

早くバフ掛けでピカピカにしたいな!

広告

初期型GSX-R750改造計画#2 比較” への2件のフィードバック

  1. 現物を拝んで参りました、、合掌。。  作り手の弁ですと AMA仕様より コッチの方が、、剛性高いでございますと 申されておりんした(アームも含め)、、今後もう少しこれよりもまだ長いアームで試して見ても面白いかも??

  2. ken2さんお世話になります。色々考えると楽しくなってきます。それにしても素晴らしい出来ばえです!これからもご指導のほど、宜しくお願いいたしますね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中