旋盤工

おはようございます。

.

何でも自分で作っちゃう人って凄いと思います。

yamaさんやsamさんとか見てると

凄過ぎて尊敬すらしちゃってます。

自分は工業高校をやっと卒業したレベルですが

電気科でしたので

旋盤は実習の文鎮製作の時に一回触ったくらいです。

その時とても楽しかった記憶があります。

作りましたが習字や勉強なんかしないので

使った事は一度もありません・・・

旋盤使ったのは真ん中のネジの部分のみで

本体は先生に鉄の棒渡され

金ノコとヤスリのみで仕上げました。

.

今回ぐっさんさんが旋盤を買ったと聞き

ネジを加工してもらいました。

個人でしかもバイク用に旋盤買うなんて

趣味を通り越しちゃってますね!

油冷エンジン左右カバー用SUS・M6各種

弟の分もありましたから実際はこの2倍です。

頭を削って中心を肉抜き

とってもスペシャルな雰囲気

ありがとうございました。

大切に使います。

.

これを見てたら自分でやりたくなりました。

旋盤転がってないかな・・・

広告

旋盤工” への8件のフィードバック

  1. 昔の人は、ソープ(旧トルコ)のマットの事を
    洗坂(せんばん)と言ったとか・・・
    と言うことで、まずはあの空気マット購入が良いかと・・・

    1. ぱぱいやさん
      トルコを知らなかった小学生の頃
      「徹」って言う友達の
      あだ名はトルコでした。
      今そいつのあだ名は
      「ソープ」です。
      前向きに検討します(笑)

  2. えーーーあたしの場合は機械が作ってしまうので・・・(苦笑)
    サムさんとは次元がちがいますです。
    あのマフラーを作ってしまわれるサムさんこそ名人です♪

    ぱぱいやーんさん>
    ナイスです♪

  3. お代がまだですが・・・・(泣)

    あ、ブレンボマスターとニッシンのマスターの間には越えられない壁もあったみたいです。
    高いけどいい物でした。

    1. ぐっさんさん
      お代は出世払いで(笑)

      自分は基本的に日本製品を使う人間なんです・・・
      あのマスター17mmだったんで
      19mmに変更しました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中