RKのフォークを考える

こんばんは!

一段と寒くなり雪もちっとも溶けません。。。。。

さて

弟から頼まれた
GSXーR750RKの
フロントフォークですが

20140212-225431.jpg

部品も揃い
作業再開です。

一つはインナー新品です!

部品がまだ出るなんて
油冷・スズキ乗りは幸せです。

20140212-225631.jpg

A.S.HのFDオイル#30
十分に用意しました。

この後、俺のトルネード号
弟と俺のGSX1400の分もありますから
6缶もあります(笑)

組む前に
カードリッジの動作確認をしていると

一本だけ
上部からオイルが上がってきません

スカスカになっているのか
詰まっているのか

判断に迷ってました。

交換も考えましたが
貴重なRKのカードリッジ

部品も出ないかもしれないし
出ても高いので

20140212-230451.jpg

とりあえず
煮てみました。

沸騰するお湯の中で
何回か動かしていると

突然
詰まりが無くなって

上部から勢い良く
熱湯が飛び出てきました。

もちろん顔面火傷です(u_u)

正常動作して良かったですが
顔面ヒリヒリですわ…

20140212-231340.jpg

ここで
中のスプリングを
忘れないように記入しておきます。

88J ノーマル

真ん中

オーリンズ スペシャル
88Jより10%レートがUP
スプリングがピカピカに磨き上げられています。


オーリンズ スタンダード
88Jより10%レートがUPは同じですが
スプリングがピカピカしてません。

積極的にフロント縮めていかないと
曲がっていかないマシンだし
弟のヘッポコ走りなら

RKのノーマルが一番だと
思っていますが

問題は
RKのノーマルスプリングが
無いって事ですね。・°°・(>_<)・°°・。

広告

RKのフォークを考える” への6件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中