岬めぐりのラン&ガン

こんばんは

暑くなりました。

梅雨明けですかね。

さて

行って来ました

野尻湖


曇りか雨かの予報でしたが

晴れ(>_<)

無風、晴れとくれば

大体釣れません。

色々試してみますが

やっぱり釣れません…

かろうじて


アイスクリームで

ナイスサイズが出ましたが

朝からやってもうお昼です。

やる気の無いバスを

ワームで食わせる技術や

この時期の野尻湖の定番

ムシパターンをする技術や道具も

自分は持ち合わせてはいません。

そこで

考えたのが

岬の先端に回遊で入ると思われる

やる気の有るバスだけを

狙いに行きます。


こんな所

風が弱くても

岬には湖流で水が当たってるはずです。


正解(^_−)−☆


メタクロ

やる気が有る魚だから

がっぷり喰って

ワカサギを吐き出します!

こうなったら

人の入っない

岬めぐりのラン&ガン


やる気あるから

強烈に引きます。


決まると楽しい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


みんな

サイズ良いし♪───O(≧∇≦)O────♪


コン

ガツンって感じ!

先端と言っても

水深12mとかの超ディープ

そこから

一気に湧き上がってくるスモールに

新しい釣りを覚えました。

色々考えて

色々試し

駄目なら駄目で

また考えて試す。

やっぱり釣りは楽しい。

広告

どうしたら釣れるかな

仕事の帰り道

久しぶりの木崎湖

遊歩道から

届く範囲にワカサギ釣りの

ボートが浮いていて

ちょくちょく釣れてました。

あんまり近くに

投げるのもなんなので

ボートからちょっと離れた場所に

メタルバイブ投入


このサイズでしたか(>_<)

その後

メタルバイブ根掛かりで

無くして終了(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

デカイの必ずワカサギの群れに

ついてると思いますが

どうしたら釣れるかな。

減水

おはようございます。

今日も仕事ですよ(>_<)


減水して

干上がりそうな野池

2mは

水位が下がってます。


何時もの

スコーンで

綺麗に上顎フッキング

決まると

気持ちいいです。

減水してるから

急斜面降りて

魚をとりに行くのは

滑りそうで怖いです。

メタクロ祭り

おはようございます。

なかなか雨が降らず

こちらは水不足です。

さて

代休で野尻湖に行ってきました。


何時も綺麗な野尻湖

落ち着きます。

30分程早く着いたので

メタルバイブがまだ効くのか

外人村の桟橋から様子をみてみます。


まだ効きます!

アフター回復の元気な魚

もう一匹はバレてしまったので

これはかなり期待出来そうです。

時間になったので

出廷して先ほどの外人村に

真っ先に入ります。


メタルバイブで

良いサイズがすぐ出ました!

今日はメタルバイブ日和かなと

思いましたが

その後はさっぱり…

しょうがないので

フラットエリアのメタルバイブは

諦めて

急斜面の岸際8mを

アイスのドラッキングで攻めてみます。


狙い通り(^_−)−☆


ナイスサイズがたで続けに!

これは今日は

ドラッキング日和かなと

思いましたが


だんだん

サイズが小さくなってしまいました。

流しながら

どうしたもんかと迷っていると

この前

弟がメタルクロースピンで釣った

ポイントに到着

今日も魚探の反応はバッチリです。

釣れたらいいねって感じで

メタクロを投げてみると


45くらいのが

ワカサギ吐き出しならが

釣れてきました!


1番重い17グラム

1mくらい上げて

後はフリーに落とします。


いまいち

つかみどころないルアーでしたが

何となく

コツを掴んだみたいで

どんどん釣れてきます。

こうなったら

後はもうお祭り


似た様な

地形、水深、魚探の反応の

場所を回れば入れ食いモード

まさにパターンにハマりました。

メタクロ祭りだ!

わっしょい!わっしょい!

って感じです(笑)


楽しかったな

野尻湖

また行きたいよ。

帰ってきた右腕

ガイドがもげて

修理に出していた

インスピラーレ コブラ

やっと帰ってきました。

ガイドつけるだけなのに

修理費約1万円也。・°°・(>_<)・°°・。

手痛い出費です。

でも

ちゃんと直ってきたので一安心

さっそく夕方釣りに行ってきました。


時間もないので

市内の野池に行きました。

久しぶりに来たので

湖面を観察してみると


多分ですが

バスの稚魚

何百匹、何千匹と泳いでます。

早く元気に

大きくなってもらいたいですね。

去年この時期に良かった

1/4ozのスイミングジグに

5インチのワンナップシャッドを

トレーナーにして投げて

ゆっくり巻いてくると


あっさり細長いアフターのバス


2匹目は

ちょっと良くなり


3匹目は細長い


4匹目も細長い

しかし右腕の竿のおかげが良く釣れます!


5匹目はナイスサイズ

スモールばかり釣っていたから

ラージが新鮮に感じました。


だいたい丸呑みで

コツンと来てガ〜ンて感じ

ガ〜ンときたら合わせて

フッキングです。


6匹目はまた

細長い

きっとみんな

お腹ぺこぺこです。

そんなことで

夕暮れ前には満足して終了

巻き物でラージ釣るのは

楽しいですね!

stoolさん